まとめ記事

今週の「今日の一言」まとめ:一つの到達点

今日の一言はこちらでつぶやいております。

4月26日


力の強さではなく、それをどう使うかという視点がとても重要。力があっても強くない人というのは確かに存在する。

4月27日

借り物の知識と、自分の知識の違い。受け売りでも十分通用するが、自力にはつながらない。

4月28日

目的と手段というのがごっちゃになるのはよく有る事。リカバーするために常に上の問いを胸に抱いて、自分に問いかけることで軌道修正ができる。必要の無い事を一生懸命する、というのは満足感はあるが生産性は無い。

生産性が全てではないが、「生産性を上げよう」と思ってやっている事が「生産性を上げない(むしろ下げる)」という事態は避けたいところ。

4月29日

つぶやく事でも、チャットでのやり取りでもその人の「個性」は十分に伝わる。

4月30日

作用と反作用。必要以上に管理しようと思えば、管理しようという行為に自分が管理される事になる。「形式」ではなく、「適切な状態」を常に意識すること。

5月1日

一回刃を研いだからといって、それでおしまいではない。むしろ、定期的に研ぐ行為を続けていく事にこそ価値がある。あまりにも陳腐な表現だが「継続は力」ということ。

今週の気になるつぶやき

まあ、読んでいる方にはどうでも良い事でしょうが、結構うれしい事です。ありきたりな名前付けは「セルフブランディング」としては致命的な失敗ですね。フィギュア関係のサイトだとか、リンナ○のメーカーサイトだとか、結構上に厚い壁があったんですが、なんとかグーグル先生に「R-style」ならここだよ、という事を認めてもらえました。

これからブログを作ろうと思っている方は、くれぐれも安易な名前の付け方は止めた方がよいと思います。

これはまだ一つの到達点でしかなく、ここからどうするかというのが次なる課題ですね。

今週最もアクセスがあった「R-style 待合所」エントリー

どうして日本人は働きすぎるのか 「仕事と労働、その境界はどこにある? « When you were young」を読んで
なかなかの長文ですが、結構アクセスを頂きました。大きな問題です。社会の方からのアプローチも重要かもしれませんが、それよりも一人一人がどう生きるのか、どう生きれるのか、働くとは、仕事とはということを真剣に考える必要があるのだと思います。時には「反逆者」になってみる、という選択肢すらも視野に入れて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です