まとめ記事

今週の「今日の一言」まとめ:近況報告

今日の一言はこちらでつぶやいております。

8月16日


人間でも同じ事だと思います。環境の力は私たちが考える以上に大きいです。

8月17日

そういう考え方はちょっと寂しいですね。「自分について自分がどれだけ知っているのか」ちょっと考えた方がいいかもしれません。

8月18日

恐怖心が起こりえなければ、人はどんどん危険なことをやってしまいがち。心理的な防壁機能として恐怖心は存在しています。

恐怖心を極端に取り除こうとすると、結構あぶない方向性に進みがち。恐怖心があっても、適切な行動がとれるようになるのが一番バランスが良いのではないかと思います。

8月19日

「初心」はよく忘れてしまうものの代表格ですが、まったく新しい事にチャレンジするときも「初心」をセットしておくことは大切です。何か別のことである程度のレベルに達している「自分」を新しい事に持ち出すと、身動きできないようになるかもしれません。

8月20日

いろいろな仕事術がありますが、大抵の行動できている人は環境を作って、選択肢を絞っていることだと思います。締め切りを設けたり、チェックリストを作ったりと。
人の心理的な機能を理解すると、そういう所に行き着くのでしょう。

8月21日

最近感じたことです。応援してもらう事で、「頑張ろう」と思える気持ちもあるのですが、例えば「ほぼ日手帳」をどうやったら盛り上げていけるか、なんて考える事でも自分の内側からエネルギーが湧いてくることがあります。
「応援」というのは、エネルギー保存則を超えた存在なのかも知れません。

今週の気になるつぶやき

分かる人にはわかる的なネタですが、妙にツボにはまりました。

今週最もアクセスがあった「R-style 待合所」エントリー

真剣だけじゃ、足りない 「我らの我らの勝間和代女史が「バブル崩壊」と書店員に煽られてブログ記事を執筆す(加筆あり): 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man’s Blog」を読んで
引用元のエントリーはいろいろ考えさせられる内容でした。

近況報告:
発売日にアマゾンで品切れになっていたEvernote「超」仕事術ですが、出版社さまのお話だと日曜日あたりには在庫が入っているかも、とのことです。

ちなみに、さっき見たら

で500位内に入っておりました。

あちらこちらのブログで記事末にリンク貼っていただいたり、レビュー書いていただいたり、しているのを見かけます。一つ一つ取り上げてお礼を申し上げたいところですがさすがに手持ちの時間ではちょっと難しいので、ここでお礼を述べさせていただきます。
ほんとうに、ありがとうございます。

ちなみに、我が家の近所(田舎ちっく)の本屋さんではあんまり見かけませんでした・・・。

EVERNOTE「超」仕事術
EVERNOTE「超」仕事術 倉下忠憲

シーアンドアール研究所 2010-08-18
売り上げランキング : 449

おすすめ平均 star
starEVERNOTEを利用した『知的生産の技術』指南本
starEVERNOTE本の決定版!? 使い方というより活用方法。GTDはいいかも。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す