時事ニュース

反日テロは中国の問題

あらためて書くことではないかもしれませんが、現在中国で起きている反日デモは何をどう考えても中国の問題であることは明確です。
中国人の感情が傷つけられているなどとの主張で中国側は責任を回避したがっていますが、いくらなんでもムリ筋というものです。

しかし、中国側としてもここで折れて謝罪してしまえば、おそらく中国国内のある種の統一感を維持していくことは不可能になってしまうであろうし、とりあえずつっぱれるだけ突っ張って、日本が折れてきたらもうけもの、とでも考えているのかもしれません。

したがって、日本政府は、デモはよいけれども、直接的な力の行使は抑止するように中国政府にきちんとした対応をもとめるのは至極当然であります。

いまだに、中国は教科書、靖国などの過去の問題を感情的に蒸し返すという手法を繰り返してきています。それはもちろん健全な外交的態度とはいえません。

この問題がきっかけとなって、日本と中国が金と人材をともに使い、あの戦争の前後の歴史は一体どういうことだったのか、ということをきちんと研究し、共同認識をくみ上げるしか、前向きな解決方法はないように思われます。

今日、明日の株価の動向を見てみないとはっきりとはいえませんが、株式市場でもこのような主義主張だけのデモ行為は評価されないでしょう。

朝日;店内まで侵入、破壊や放火 上海の日本料理店
朝日;反日デモ被害、中国外相謝罪せず 対話は継続 外相会談
毎日;世論調査:対中対韓関係 首相は「努力が不十分」76%
毎日;中国反日デモ:「中国は怖い国」と対応を批判 中川経産相

記事で気になったのは、日本の首相について。

毎日新聞は16、17の両日、全国世論調査(電話)を実施した。険悪化する日中、日韓関係の改善に向けた小泉純一郎首相の努力について「努力が不十分」との回答が76%に達し、「十分に努力している」の16%を大きく上回った。また、中国で反日デモが拡大している原因については「中国の国内事情」を挙げた人が34%と最多で「日本政府の歴史認識」が26%と続いた。小泉内閣の支持率は42%で3月の前回調査より1ポイント減。不支持は2ポイント増の35%だった。

別に小泉総理を擁護する意図はまったくないが、努力が不十分であるというのは一体どういうことなのだろうか。たとえば中国の原水がはいってきても、ニコニコしているというのが努力なのだろうか。今まで田中角栄を含め、歴代の総理が普通に靖国に参拝していたのに、急に中国が文句を言うと、参拝を取りやめることが努力なのだろうか。
韓国政府が、その教科書はちょっとおかしい何じゃないかと、言われれば、お前の国の教科書はどうなの、と言いたくなるのを抑えて、検定を強化することが努力なのだろうか。

その辺りがまったくわからない。とりあえず総理の責任であればそれでよいのか。

別に日本国民全員が、その問題の責任をもっているなどと大層な話をしたいわけでなく、すくなくとも無茶なことを言ってきてるのは、向こうのほうなんだということだけはしっかりと認識しておきたい。

その上で、外交のカードをどのように切っていくのかというのは政治家の手腕である。

また、中川さんの発言もなんか煽りっぽい感じがする。

中川昭一経済産業相は17日、地元の北海道帯広市で会見し、中国の反日デモに関して「ペットボトルや石が用意されているのを警官が見ている状況をみると、中国とは怖い国だなあと思う」と中国側の対応を批判した。

まあ、確かに中国人というのは・・・、などと語ってしまうと同じレベルになってしまうのでやめておく。反日のデモを起こしているのが一般的な中国人なのか、それとも低所得者なのか、ある種の知識層なのか、・・・。そういう情報があまり日本のメディアからは伝わってこない。

書き進めていっても、じゃあどうすればいいんだとういような解決策は浮かんでこない。
歴史問題で軋轢が起こっているのだから、それを解決するには共通の歴史認識しかないように思う。

だが、歴史とはその国の政治と強く結びつく。うまく共通認識をつくっていけるのか、というのは現実的な課題であろう。

日本と中国を見ていると、見た目はそうかわらないのに、そのメンタリティの違いにときどき驚かされる。しかし、世界的に見てそれが当たり前なのだ。日本の一民族国家で鎖国状態というのがかなり異常なだけである。
なんか、中国政府も一瞬の大きなムーブメントでつぶされてしまうかもしれない、そのような潜在的なエネルギーだけは感じた。その辺が日本とは違う。

※ニュースで、デモ行進する人々がさまざまな叫びを上げていたが、
打倒日本というフレーズには笑ってしまった。
そうか、日本は倒されてしまうんだ。結局あの人たちはそれが目的なんだな~と思わず感心した。日本というのは世界で二番目の金持ち国家でありながら(あるがゆえ)、ひどく孤立している。なぜなんでしょうね。

2件のコメント

  1. いろんな要件が、ごちゃ混ぜになっていて、本当の問題が不明瞭になってきつつあるような気もしますね。。。
    色んな所で色んな思惑があるような。。。
    全ての事を戦争に乗っけているような気がするのですが。。。。違うかな~。。。

  2. >hichako.kさん
    中国側が有利なカードがもはや戦争というものしかない、という状況ではあると思います。今までは、それを持ち出せば日本がぺこぺこ謝ってたんで、どんどん状況がエスカレートしてきたということはあるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です