4-僕らの生存戦略

臨時更新:災害情報まとめリンクなど

ネット、ツイッター等で見かけた、災害に関する情報を調べる際に使えそうなサイト、あるいは有益そうな情報をピックしました。
リアルタイムの情報はツイッターをチェックされるのが一番だと思います。

Google Crisis Response東北地方太平洋沖地震

3 月 11 日午後 2 時 46 分ごろ、マグニチュード 8.8 を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生し、停電や火災、津波などの被害が拡大しています。このサイトでは、災害に関する情報や被害状況をリアルタイムで更新していきます。

Person Finder (消息情報): 2011 日本地震

東北地方太平洋沖地震 @ ウィキ

地震の情報収集に役立つアカウント集
相談を受け付けてくれる医療関係者

SAVE JAPAN

災害用伝言板(ソフトバンク)
災害用伝言板(NTT DOCOMO)
災害用伝言板(KDDI)

地震の情報・アドバイスの拡散まとめ

TBS http://ustre.am/kJ3E
フジテレビ http://ustre.am/iEG9
NHK http://ustre.am/vmCj
テレビ神奈川 http://ustre.am/vmoL
テレビ朝日 http://ustre.am/vnnn

宮城県警察本部宮城県警察相談センター 022-266-9110

@narashinoさんのEvernote共有ノートブック:災害時ノート

被災外国人に無料の通訳サービス 電話で24時間体制(47NEWS)

 多言語コールセンターを運営する「ブリックス」(東京)は11日、東北・関東大地震で被災した外国人向けに、英語や中国語、韓国語などを通訳する無料電話サービスを24時間体制で始めた。

 助けを求める外国人が役場や避難先などで自治体職員らとやりとりする際に、電話をすれば間に立って通訳する。午前9時から午後8時までは3言語に加え、ポルトガル語とスペイン語でも対応する。通訳サービスの電話番号は050(5814)7230。

 サービスについての問い合わせ先は電話03(5366)6001。

日本で地震や津波の被害に遭われた方々へ(Evernote日本語版ブログ)

日本の皆様がこの大規模災害から一日も早く復旧されるためになにかお手伝いできないかと考えた結果、我々は、日本語でEvernoteをお使いの全てのユーザーの皆さんを一ヶ月無料でプレミアムにアップグレードすることを決定しました。これは、我々が海の向こうからできるささやかな貢献ではありますが、 Evernoteのフル機能をより多くの人にお使いいただくことで、被害の記録を残し、生の声を録音し、救援に役立つ情報のノートブックを共同で作り共有し、そしてそういう叡智を後世より多くの人に役立ててもらえるよう、活用していただければと考えています。

また、既にEveroteのプレミアム会員としてお支払いいただいている日本の皆様の今月分のプレミアム料金を、100%日本の災害援助活動に寄付させていただくことも決定しました。

災害対策型給油所全国マップ‎

■さいごに:
「できることをする 無理なことはしない しないでいいことはしない」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です