『心温かきは万能なり』よりの抜粋

桜井章一さんの本に『心温かきは万能なり』という「箴言写真集」があります。

今回は、この本からいくつか言葉を紹介したいと思います。紹介だけで、他には特に何も書きませんので、あしからず。


前に行けない時と、
前へ行かないこととは
ちがうんだ


力を入れることは
力が見えぬことなり


たとえ負けても
復活するかどうかがポイント
甦ることが大切である


子供はね
二つの大切を
学ばなきゃいけないんだよ
一つは自分自身を
大切にすること
もう一つはね
他人を大切にすることなんだ
だから他人が沢山いる学校へ
行くんだよ
孤立化すると不登校になる
人はねやりたいことと
やりたくないこと
両方らやなきゃ
いけないんだよ


足が悪くとも歩こうとする人
足があっても歩くことをやめる人
無に置かれると
有の大切さがわかる


本物の愛ならば
手助けでいい


▼参考文献:

心温かきは万能なり―桜井章一箴言写真集
心温かきは万能なり―桜井章一箴言写真集 桜井 章一 北村 泰弘

竹書房 1999-08
売り上げランキング : 189902

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Related Posts with Thumbnails
Send to Kindle
Rashita
物書きをやっております。実用書から小説までなんでもござれのハイブリッド物書きです。 ライフハックや仕事術、知的生産などに興味があります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です