物書き生活と道具箱

ムキになって「Groove Coaster」のachievementを上げてみた。

たまにはゲームアプリの記事なんかも。

少し前に話題になった「Groove Coaster」。85円の時に購入しましたが、250円でも全然アリです。

1000002181

このゲームの魅力は総じて2つの点にまとめられそうです。

新しい音ゲー感覚

一つは、「音ゲーとしての完成度」。

ビジュアルと音楽が絶妙にマッチしています。単に疾走感のあるMUSICならば他の音ゲーにも多数あるわけですが、「Groove Coaster」は自機がジェットコースターを巡っていくという設定で、その感覚を上乗せしています。

普通の音ゲーは、基準となる点が存在し、そこに向かって「音符」が動いてくるという設定です。あるいは、キーボードのようなものが固定的に表示され、そこに何かが点滅するタイミングでボタンを叩くという操作です。

「Groove Coaster」は、それとは逆です。自機が「音符」に向かって動くという設定になっています。コースは直線であったり、ループが繰り返されたり、急な角度のカーブが何度も襲ってきたりと変化は多様です。

感覚的にはアクションゲームをプレイしているのに近いものがありますが、画面自体が大きく動くので、単にボタンを叩いているだけでもそこそこの「疾走感」を得ることができます。うまくリズムに乗って叩けた時は、脳から何かの物質が出ているのではないか、というぐらいの心地よさがあります。

これはその他の音ゲーが面白くないというわけではなく、同じ音ゲーというジャンルでくくれない面白さがこの「Groove Coaster」にはあるということです。

違和感ないどころか、楽しい操作

もう一つの魅力が「iOSに最適化された操作」です。

大抵の音ゲーは、既存のゲームをiOS版に移植したものになっています。iOSの操作であるタップというのと音ゲーのボタンを押すという行為には親和性があるので、移植自体に違和感はありません。ただ、その面白さが100%再現できているかというと、少々難しいところでしょう。

対して「Groove Coaster」はiOS用のゲームです。例えば、音を鳴らす際どこをタップしてもOKです。これは自機がぐねぐねと自由にコースターを巡っていくという設定と非常にマッチしています。
※ボタンが固定的な場所にあると、自由な動きには制限がかかってしまう。

また、単に「タップする」という以外の操作も、普通にiOSを使っている人には違和感ないものになっています。タップ以外には「ホールド」(押しっぱなし)、ビート(連打)、フリック(矢印の方向にフリック)、スクラッチ(画面を左右にこする)といった操作がありますが、一度説明を読めばすぐに理解できるでしょうし、実行も可能です。
※ちなみに、なぜだかわかりませんが、フリックの最初の一個はよく見落とします。あとスクラッチが連続するとかなり疲れます。

別の端末からの移植ではないので、「この辺が残念・・・」という感覚がありません。100%iOSで楽しむための作られたゲームだから当然です。逆にこれを家庭用に移植してもきっと、あんまり楽しくないだろうな、という気がします。

まあ、そういう話はいいですね、別に。

とりあえず、大絶賛しながら、このゲームにはまり込んでいるという点は揺るぎもない事実です。でもって、いろいろやり込み要素を追求しておりました。

ちょっと難しめのachievement

このゲームのやり込み要素として「achievement」というものがあります。画面の「achievements」というボタンを押せば、その内容が確認できます。

1000002182

基本的に普通にプレイしていけば次々に達成できるものがほとんどです。中には有料のアイテムを買ったり、神曲を追加購入しなければならないものもありますが、その辺は基本的にスルーしています。

この「achievement」の中にも、難易度があって、難しいものほどポイントが高く設定されています。特に20ポイントを超えるものは、単に遊んでいるだけではなかなかクリアできません。

特に引っかかりそうなのが、「500CHAINs」「ALL Perfect」「Rating S x~」でしょう。

「Rating S x~」はSランクを10曲単位で取ればOKです。最初が10曲で、20曲、30曲と続きます。Sランクを取るには、とりあえずChainを切らさないことと、Greatをとり続けることです。こればかりは地道にやり続けるしかありません。

「500CHAINs」は、曲を選べば簡単に取れます。最後までクリアしているならば「The Beginning」のnormalが簡単でしょう。あるいは「Plya merrily」のEASYでもたたき出せます。

1000002186

1000002188

「ALL Perfect」は、一曲全てGREAT評価という高いハードルですが、「Streetwalker」というテンポがゆっくり目の曲で丁寧にタップしていけば可能です。

1000002174

さいごに

残念ながら、追加要素を購入する予定がないので、achievementをMAXに持って行くことはできそうもありませんが、それでもテクニックとやり込みでなんとかなるものはできるかぎり取得してみました。

といっても、Sランクを20曲とか、30曲とかはまだまだ遠い道のりですが。

グルーヴコースター 1.0.0(¥250)App
カテゴリ: ゲーム, アクション, ミュージック, エンターテインメント
販売元: TAITO Corporation – TAITO Corporation(サイズ: 75.1 MB)
全てのバージョンの評価: (775件の評価)
GameCenter対応 + iPhone/iPadの両方に対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です