物書き生活と道具箱

iPhoneの「いたスト」で遊びましょう

ついにあの「いたスト」がiPhoneアプリで登場したようです。

いただきストリート for SMARTPHONE わたしのお店にタッチして! 1.0.0(無料)App
カテゴリ: ゲーム, ボード, さいころ
販売元: SQUARE ENIX Co., LTD. – SQUARE ENIX Co., Ltd.(サイズ: 73 MB)

無料で購入でき、追加のマップに対して課金という形。とりあえず遊んでみる分にはタダなので、気軽にトライできますね。

そもそも「いたスト」とは?

「いたスト」はモノポリー風のボードゲームです。
※いただきストリートの略

一つのマスが一つの店舗に対応しており、サイコロを転がしてプレイヤーはマップをぐるっと回っていきます。マップを一周すれば(正確にはトランプのスーツを四種類集めて銀行マスを通れば)、サラリーがもらえます。そうサラリーマンなんですね。

そうして手に入れたお金を使い、いろいろあくどいこと・・・いや頑張って目標金額を儲けるか、あるいは他のプレイヤーを破産させてしまうかで、勝利が決定します。

モノポリーをやったことがある人なら、すぐに馴染めるゲームでしょう。

モノポリーとの違いは、

  • マップが複数ある
  • 株式システムがある
  • 他人の物件を5倍買いできる
  • 「空き地」がある

といったところでしょうか。他にも細かい違いはいろいろありますが、大きなポイントはこれぐらいです。特に株式と5倍買いは、勝利への戦略上欠かすことのできない要素ですので、ぜひ覚えておいてください。

株式と5倍買い

株式は銀行で購入することができ、一つの物件ごとではなく、一つのストリートごとに販売されています。
※ストリートは4〜6店舗で構成されている。

誰かが株式を購入するか、ストリート上の物件に増資するか、によって株価は上昇し、その逆もまたしかりです。マップ上のはてなマークあるいは、スーツのマスに止まると引けるチャンスカードによっても株価が上下することがあります。

基本的に、物件を買う→できるだけ同じストリートの物件を買う→そのストリートの株式を買い込んでおく→増資→株価急上昇→ウハウハ、という流れで儲けられます。もちろん、そんなに単純に事が進むわけではありませんが。

モノポリーと同様にストリートの物件を独占すればかなり有利に立てます。交渉で他の人と物件をやり取りすることもできますが、5倍の値段を支払うことで相手に拒否権を与えず買い取ることもできます。

買いたい物件のマスに止まる必要はありますが、自分の買い占めに使ったり、あるいは他人の買い占めの妨害に使ったりと、いろいろな使い方が考えられます。
※切り札的な存在でそう何回も切れるカードではありませんが。

このように、サイコロを振り、マークを集め、物件を購入し、株式を買い、増資し、チャンスカードを引き、交渉し、時に札束で無理矢理決着を付ける、を繰り返しながら勝利を目指していく、というキャッキャウフフなゲームになっています。

「かいがら島」のご紹介

無料版では「かいがら島」というシンプルなマップで遊ぶことができます。非常に小さい島を模したマップです。

ストリートは5つで、店舗数は20。サイコロ8回程度振れば、マップが一周できるでしょう。以下は5つのストリートの紹介です。

ビックシェル(スタート時の株価6)

ストリートと言いながら、まったく一直線になっていないストリート。買い占めに結構苦労します。価格帯はお安め。

上:トップマウンテン(12) 下:シーサイドタウン(14)

本マップのセレブなお店が集う二つのストリート。100の価格帯の物件がたった一つしかありません。株式もお高めからスタートしています。

上:ロングストリート(10) 下:ホワイトコースト(11)

平凡な感じのストリート。ホワイトコーストには400台のお店が一件あります。

ご覧の通り、高い物件が多いストリートはスタート時の株価も高く設定されています。

株価が安いと大量に株式を買い込むことができますが、反面、増資できる限度額が少なくなっています。株価が高いのはその逆。このあたりをどう活用するかが腕の見せ所です。

「かいがら島」ランキ〜〜〜〜ング!

マップを見て、まっさきにチェックしたいのは「最高価格の物件」です。

価格が高い物件は買い物料(他の人がそのマスに止まった時に持ち主に支払う金額)も高くなり、増資の余裕もたくさんあります。うっかり高額のマスに止まってしまって、手持ちの物件を泣く泣く手放す・・・なんて場面もありますので、できれば自分で押さえておきたいところ。

「かいがら島」のトップ3物件をチェックしておきましょう。

「シネマランドハリイ」 物件価格500(初期買い物料 96)

「レストランタムタム」 物件価格490(初期買い物料 94)

「スタジオファンタス」 物件価格400(初期買い物料 75)

マップ左方面に二件ありますね。ちなみに上位二件を購入すると、210(1200 – 990)しか手持ちのお金がなくなります。その他の物件の購入のチャンスを逃す可能性もちょっとばかり考慮しておいた方がよいかもしれません。

さいごに

こまかいルール説明や、具体的な戦略に踏み込むとキリがないので、今回は簡単な紹介に留めておきます。「いたスト」はかなり面白いボードゲームなので、ぜひ(お暇なときにでも)やってみてください。

▼こんなゲームも:

モノポリー NEW
モノポリー NEW
タカラトミー 2010-07-15
売り上げランキング : 1291

Amazonで詳しく見る by G-Tools

カタンの開拓者たち スタンダード版
カタンの開拓者たち スタンダード版
ジーピー 2011-04-25
売り上げランキング : 1222

Amazonで詳しく見る by G-Tools

いただきストリートDS
いただきストリートDS
スクウェア・エニックス 2007-06-21
売り上げランキング : 3556

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です