知的生産の現場

作業デスク&本棚をちらっとご紹介

偶然、似たような二つのエントリーを見かけました。

書斎コーナーを一新したので公開します « Hacks for Creative Life!
書斎コーナーを一新したので公開します …
@beck1240のニュー書斎コーナー

理想のコックピットを作ろう – カフェパウゼをあなたと ~ Kaffeepause mit Ihnen
@Kfpauseさんの一番うまくいっている時の状態

作業用場所の公開記事ですね。書斎の公開といえば、『センセイの書斎』という本がありますが、お偉いセンセイに限らず、他の人の書斎をのぞき見るのは楽しいものです。

と、自分が楽しんでいるばかりでもなんなので、マクロスの「俺の書斎を見ろ!」的なノリで私も書いてみることにしましょう。

見取り図

まずは。全体の見取り図から。

手書きで申し訳ありません。

だいたい配置はこんな感じ。正面に机(自作)がドンとあって、右手にサイドテープル、左手に本棚が並んでいます。

私が家で作業するときは常にこのスペースです。できれば、イスから一歩も立ち上がりたくありませんので、必要そうな本はなるべく手元に置くようにしております。

では、それぞれを簡単にご紹介

作業用デスク

作業机です。

手前が作業ゾーン。ほぼ日手帳カズン、ノート、MacBookAir13が鎮座しています。

上の段が物置場所。

左側から行ってみましょう。

三段トレーですね。最上段が紙のインボックスになっています。ここに入ってきたものは、スキャナにかけられ、保存する必要のあるもの以外は、ゴミ箱に送られます。

二段目はクリアフォルダ入れ。一番下が新品の用紙入れになっています。

その右はノート類入れ。アクティブなものだけがここに保管されます。
※後ろに強い影が出ているのは、デスクライトの影響です。

さて、ずずずいと右に視点を移動しましょう。中央部分になります。


※写真がぼやけているのは仕様です。

iPadエトセトラの説明は不要でしょう。もう少し視点を右に。

「ブレスト用七つ道具ボックス」とペン立てが並んでいます。七つ道具については、また別の機会に詳しくご紹介しましょう。VAIOのお下がりディスプレイはMBAの外部ディスプレイ用です。

ここからもう少し右に視点を動かすとサイドテープルに移動します。

サイドテーブル

正面のデスクも、デカイ板とボックスの組み合わせで出来ていますが、サイドテーブルも同様です。作った時期が違うので、天板の色合いが全然違いますが、ご愛敬。安い板を後ろに立てかけて、コルクボード的な使い方をしています。

一応、お手軽な小物置き場所として使っているのですが、気が緩むと、すぐこんな感じになります。

この辺は、時間をかけて徐々に消化していくことになります。そろそろ本棚に置き場所が無くなってきた、という裏事情もあるのですが。

本棚

本棚について詳しくやると、また長くなるので、簡単に写真だけ。


※前後二段で本が詰まっています。


※奥の方は小説類が多い

ちなみに、この本棚の上にもボックスを置いて本が並べてあります。ちなみに、ラノベは専用の・・・まあ、それはいいですね。

さいごに

というわけで、作業机と本棚を紹介してみました。

他の人のも見てみたいですね。

▼こんな一冊も:

センセイの書斎—イラストルポ「本」のある仕事場 (河出文庫)
センセイの書斎---イラストルポ「本」のある仕事場 (河出文庫) 内澤 旬子

河出書房新社 2011-01-06
売り上げランキング : 137347

Amazonで詳しく見る by G-Tools

劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]
劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~ [DVD]
Happinet(SB)(D) 2010-10-07
売り上げランキング : 2842

Amazonで詳しく見る by G-Tools

▼Coming Soon:

Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術)
Evernoteとアナログノートによる ハイブリッド発想術 (デジタル仕事術) 倉下 忠憲

技術評論社 2012-06-30
売り上げランキング : 5625

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメントを残す