墨流しと写真

アランが久々に枯山水を眺めるために寺に足を踏み入れると、そこには先客がいた。青年だ。大学生ぐらいだろうか。日本人はカジュアルな格好をしていると年齢がよくわからない。 青年はひなたぼっこをする猫のように静かに胡座をかいてい

続きを読む

ボードゲーム

「ねぇ、きみ。ちょっとボードゲームで遊ぼうじゃないか」 「なんだ、突然だね。まあ、いいよ。これは面白いのかい」 「やってみればわかるさ」 そういって、彼は盤を広げ、スタートラインと思われるところに二つのコマを置いた。オタ

続きを読む