ソリッドステート・カレッジ

 午後特有のエネルギーと少々の眠気。教室はいつものように騒がしかった。  ガラッ、と扉が開く。 「おい、軍曹だぞ」  入り口近くの学生が、短くつぶやく。一瞬で教室は静まりかえった。  ほとんど熊みたいな男が扉から顔を覗か...