いろどり

世界に、色が、白しかなければ、 そこにはなにもない。 一面の白だ。 黒が現れると、なにかが立ち現れる。 なにかが描写される。 中間の灰色、 そのまた中間の薄い(あるいは濃い)灰色が現れると、 どんどん変わる。 見出せるも

続きを読む

雑草化現象

雑草とは不思議なもので、名前がないのに名前がある。あるいは、名前がない状態に名前がついている。 実際「雑草」を構成する草たちには、名前(学名)はあるだろう。が、私たちはそれらを認識していない。名前を知らないし、また、個々

続きを読む