ZEBRAの「サラサドライ」

そうだ、このブログは文房具についても書くブログだった、ということを思い出したので、最近使っているペンをご紹介。 ゼブラより発売中の、サラサドライです。 ZEBRA | ゼブラ株式会社 | サラサドライ 紙に浸透しやすい新...

ペンケースの中身を公開してみる(2015年ver.)

以下の記事で筆箱の中身が公開されていました。 筆箱の中身をシンプルに(PlusDiary) すごくシンプルですね。というか、筆箱自体を使っていないというのもすごいです。 私の筆箱はシンプルさとは縁遠いですが、ちらっと公開...

KOKUYOの立つペンケース 『ネオクリッツ』

*Mac君の調子が悪いので、本日はiPadからの更新です 先日テレビの文具ランキング的な番組を見ていた時のことです。それはまさに一目惚れといっても過言ではない運命的な電流の流れを感じました。 一見ただのペンケースです。 ...

「ブレスト用七つ道具ボックス」

以前デスク紹介の記事でちらっと出てきた「ブレスト用七つ道具ボックス」。 ※作業デスク&本棚をちらっとご紹介 今回はこの中身を紹介してみます。 ※ちなみにこの箱本体はダイソーでゲットしました。 だいこうかいじだい とりあえ...

「キャンパスドットライナーフィッツ」を買ってみた

ひさびさにアナログ文具ネタでも。 コクヨさんの、「キャンパスドットライナーフィッツ」を購入しました。特に意図はなく、なんとなく目に付いた、というのが理由です。値段は228円。 ドットライナーってなんやねん、という方はコク...

クレールフォンテーヌ<Tricotage(トリコタージュ)>を購入

使っていたB5のリングノートが終了したので、以前から気になっていたクレールフォンテーヌのノートを購入。名前自体は「文房具を楽しく使う」で知っていたのですが、あまりネットでノート類を買わないので、しばらく距離を置いていまし...

コクヨのエッジタイトルを使ってみた

日経アソシエを読んで購入を決めたノートです。 こんなやつ。 一見普通のノートですが、なかなか工夫が凝らされています。 では中身の説明から。 何が違うのか ノートの中身はこんな感じ。 画像はコクヨのサイトエッジタイトルから...

「クラウド時代のアナログ力」を活かす情報カード

今日は買ってきた文具のお話。最近文具・ノートネタから遠ざかっていたので久々という感じです。真面目なことを書いたり、考えている事を書いたり、ウキウキするような事を書いたりと、その場のノリで書くことが選べるのが「雑食系ブログ...

トッピングノートが面白そう

「トッピングノート」というのをご存知でしょうか。ダイゴー株式会社が発売している「自分で作る」タイプのノートです。つまり中身の構成が選べる、ということですね。 トッピングノート(ダイゴー株式会社) サイズはA5。 表紙だけ...

re-collectionと手書き習慣

最近「re-Collection」のポケットサイズの手帳を持ち歩いています。横罫線の入っただけの非常にシンプルな手帳ですが案外居心地よいつき合いができています。 去年まで 2009年は「ほぼ日手帳」(オリジナル)を使って...