タグ: Scrapbox

毎週配信されるメルマガの感想をいかにScrapboxで管理するか

毎週火曜日に配信される結城浩さんのメールマガジンを購読しています。 で、読んだら、考えたこと・感じたことなどをメモするようにしています。 最近のメモする場所はScrapboxです。 そこでどんな風にメモするのか、というの…

Scrapboxで関連ページまで一気にスクロールするUserScript

基本的に、Scrapboxではあまり長いページを作ることはよろしくありません。短く刈り込んでいくことが、使いやすさの向上につながります。 が、そんなことをいっても、できてしまうものはあります。で、パソコンだと、cooma…

超基礎入門「ブックマークレットの作り方」

今回は、ブックマークレットの作り方を紹介します。 ブックマークレットとは? Webブラウザ上で機能する、簡易の便利機能です。たいていは、表示されているWebページについて何かしらの操作を行います。 中心となるのは、名前か…

いっそのこと出版社名もScrapboxに取り込んでしまうブックマークレット

先日「内容紹介を含めてAmazon書籍ページからScrapboxに取り込むブックマークレット」という記事を書いたら、反応を頂けました。 ありがとうございます!!ものすごくありがたいです。これ、出版社とかISBNも入るよう…

内容紹介を含めてAmazon書籍ページからScrapboxに取り込むブックマークレット

以前紹介したブックマークレット。 Scrapboxに本の情報を取り込むブックマークレットを作りました – R-style 今回、個人用途で改造しました。 個人用途なので、上記ページにある自動的ブックマークレット作成には反…

WorkFlowyとScrapboxでのアイデアの扱い方

先日の記事で、ノートにタグづけしてアイデアに関連性を持たせるようにしていることを紹介しました。 では、Evernoteの以外のツールならどうなるでしょうか。たとえば、WorkFlowyやScrapboxなら? WorkF…

テーマダウンと真なるボトムアップ

トップダウンとボトムアップという区切りは、二項対立を好む人間の認知にはピッタリだが、はたして実体に即しているのだろうか、というのが、最近の私の疑問の一つである。 これまでたくさんの本を作ってきたが「完全なトップダウン」や…

Scrapbox depth level

Hi. Scrapbox can be used in various ways, but this time I’d like to think about something like the depth…

Scrapbox Drinkup #6 Kyotoで聞いた面白かった話

10月26日に行われた Scrapbox Drinkup #6 Kyoto Edition に参加してきました。 Scrapbox Drinkup #6 Kyoto – scrapbox-drinkup 京都…

Scrapboxでリスト的に作ることとハッシュタグ的に作ることの違い

Scrapboxで情報をまとめてやるぜ、と思いつくと、二つの道筋があることに気がつきます。 まず、所属元のページを作り、そこにリスト的に項目を加えていくこと。いわゆるアウトライナー的な操作です。 次に、個々の要素のページ…

ノートには表紙にも書ける

ノートには表紙にも情報が書ける。別段ライフハックでもなんでもない。皆がやっていることだろう。 たいていはそのノートのタイトルだが、中身についての概要や使用していた期間が書かれることもある。つまり、ノートそのものについての…

ページの整形〜Scrapboxにおけるメモのリファクタリング実践例4〜

昨日「思考は転々とする」という記事を書いたら、Twitterでコメントをもらえた。 ただこのページ、分割しようと思うとすげえ大変な気が(して、たぶん私はそのままにしてしまう)。三分割と仮定して、①は②の具体例になっている…

思考は転々とする

丸亀製麺で、「坦々うどん」を食べていたら、ふと思考が転がっていった。以下は、なるべく忠実にその流れを追いかけたものだ。 (同じものは「低価格路線の小売業の客単価アップ」でも読めるが、こちらは整形されている可能性あり) 最…

メモとメモのあいだ

アイデアは離散的だ。あるいは、離散的なこともある。もちろん、連続的なこともある。 たとえば、以下は連続的であった。 まず、「メガ・メガ・サイクル」という用語を書き込んだ。で、それを整理しているうちに、「メガ・メガ・サイク…

思いつきすぎるの実際例

以前『Scrapbox情報整理術』出版記念セミナーで、「たくさん思いつきすぎて処理が追いつかなくて、イヤになるんです」という話をした。 スライドでも、その片鱗を示した(真ん中少し前くらいに膨大なWorkFlowyのアウト…